【世田谷区】S様邸 耐震補強工事

2016/02/27

世田谷区のS様より 耐震補強の依頼電話があり

耐震診断 ⇒ 診断報告、プラン作成・見積り ⇒ 再プラン作成 ⇒ 契約

といった流れで工事依頼頂きました!

診断によって建物の劣化ですとか、壁量、壁のバランス、がわかります。

現状の建物のどこが弱いのか(弱点)なのか、地震時にどうような揺れ方(偏心)をするのかもわかります。

耐震は家を守る為のものではありません。

大地震時にそこに住まわれている人(家族)を守る為に行って頂きたい!

少しでも現状より強い家に住んで頂きたい事を伝え、ご理解頂きました!

 

工事写真

下記は解体前の現況写真です。

dc013002

下記が接合部金物、補強の為の横桟設置している状況です。

dc013012

下地が終わると耐震ボードを張り補強は終わりです。

簡単に写真抜粋での紹介でしたが、補強箇所1ヶ所1日~2日で終わります。

dc013015

 

S様邸は全部で13か所の補強でしたので、時間かかりましたが無事先日終わりました。

他にも外部全塗装工事もしましたので、その様子はまた次回

ブログにてアップさせて頂きます。

 

アンチエイジングハウスって??

弊社主催のセミナーを開催しております。

本日27日のセミナーには3名の方にお越し頂き、ご好評頂きました。

アンチエイジングは美容でお聞きになった事はあるかと思います。

まさに劣化しない=酸化しない 住宅です。

健康ブームではありますが、食事=健康は理解できても

住宅=健康が理解できない、間違った知識の方がまだまだ多いです!!

ぜひ一度、酸化しない住宅環境のお話聞きに来てください!

お問い合わせ

TOP