【杉並区】T様邸 大型リフォーム⑩

2014/03/31

杉並区 T様邸 大型リフォ―ム⑩

今回は外壁施工と空気環境を考えた抗酸化住宅の紹介いたします。

外壁モルタル塗りの為下地ラス張りを行います

外壁モルタル塗りの完了(乾燥養生を行います)
養生期間は2週間です。

モルタルが乾燥後塗装工事に入ります。
塗装は部分改修の為、既存塗装柄に合わせてパターン付け。

外壁塗装は3回塗りで(シーラー・下塗り・中塗り・上塗りにて完了です)
次に内部、抗酸化塗装の写真です。

石膏ボードの上に抗酸化塗料を塗布する為に石膏ボードのジョイントにパテ処理を行います。

住まい作りで一番な事は家族が健康で安心して暮らせる事です!!
設計の段階で間取りや設備機器の充実と同じように空気環境も加えて考えました!!
抗酸化リバース工法の利点は
1・建材から発散される有害化学物質を分解・低減
2・帯電防止と省エネ効果(静電気抑制)
3・いやな臭いを分解
4・癒しの空間を作り上げます

4項目の作用が発揮されます。
抗酸化塗布の工事に入ります

1回目 抗酸化塗料塗布。


2回目 抗酸化塗料塗布。


3回目 抗酸化塗料塗布。

抗酸化塗布は3回塗りにて完了となります。抗酸化塗料の上からクロスで仕上げる事も
できますが、今回は抗酸化塗料仕上げです!
アイボリーの色合いが暖かさえを感じさせてくれます。

後は設備機器の取付けで完了です。

お問い合わせ

TOP